GreyconのX-Trimシステムは、強力な最先端のマルチスレッドアルゴリズムを使用して、最も効率的なソリューションを見つけ出し、貴社にとって最良の結果を達成します。 X-Trimはあなたのビジネスに容易に統合でき、数週間で測定できる投資収益率を提供し、お金を節約します。

概要

X-Trimは複数の目標に対応します:
• 廃棄物
•バリュー/コスト
•ナイフの変更とパターン数
•注文の分割と注文の広がり
•負荷計画
•障害のトリミング
•在庫からのトリミング
•マルチサイト最適化
•コアカットの最適化

X-TrimはGreyconによって長年かけて完成された世界クラスのトリム最適化システムであり、最先端の特許取得済みアルゴリズムが含まれています。 SAPや他のERPシステムとシームレスに統合することで、X-Trimはパフォーマンスを最適化し、生産の無駄を削減します。

X-Trimシステムは平らなシートとリールで製造されている様々な産業に容易に適応します。 X-Trimは以下を補完し接続します。

X-Trimを使用して生産を最適化する、包装、フィルム、段ボール金属、製紙業界の500を超える国々に40 +サイトがあります。 X-Trimは、メートル法と帝国単位を含め、完全に国際化されており、極東の文字セットと互換性があります。

X-Trimには、問題のさまざまな側面に対処する12以上の最先端のアルゴリズムが含まれています。それらの一部は米国特許の対象です。 X-Trimは、リリース9.7以降、機械学習も組み込んでいます。

X-Trimトリム最適化ソリューションの表示

メリット

Office Papers

機能詳細

定数、変数、複数の直径問題

X-Trimでは リールがすべて(エンドユーザーまたは変換プロセスを完了させるユーザー用に生産)以下の場合:

  • 同一、共通の直径
  • 少なくともリールの一部が継続的に可変範囲で生産されるか、材料が全く巻き取られていないがインラインにシート化されている
  • 少なくともリールの一部が事前に指定、固定された直径で生産されている

マルチ一次機器の問題

複数の一次機器が別々の現場にある複数の抄紙機の場合や異なるサイズの在庫マスタの場合もご使用いただけます。

注文が複数の一次機器に分割されている場合、本プログラムでは最適化基準(下記参照)に準じて最前の分割法を決定して長さの制約を実行します。

注文を複数の一次機器に分割している際、X-Trimは以下を考慮します:

  • 一次機器が配置されている現場または施設
  • 現場で生産できる注文の最小量、つまり本プログラムでは最小量か複数(例:トラック積載量)のどちらかで実施
  • 注文の全体またはごく一部がそれぞれの現場または抄紙機に分割
  • その現場で注文を生産するのにかかる交通費増分
  • 各一次機器のグレードに設定した特別なキャリパー/密度(注文は重量またはリールカウントで指定)
  • 負荷分散のための最小および最大一次機器ランレングス

各抄紙機に関連した運用費および廃棄値があり、これらは大域的最適化に使用されます。

シンプル、バイ/クアッドワインダー

X-Trimは、シンプル、バイワインダー、クワッドワインダーをサポートしています。

欠陥 / 問題箇所

一次 プロセスの複数個所に容認できない欠陥があるか特定することができます:

障害には次のものがあります。
•通常、XY座標で
•全角
•こんにちは - こんにちは、すなわちスリッターナイフは、地域に入ることはできません
•スプライス

X-Trimでは最適ソリューションを提供し欠陥箇所をトリミングします:

在庫加工モジュール

在庫加工モジュールを使って完成品と半製品が混じっていてもX -Trim は次のルートで注文に応じることができます:

  • ジャンボリール在庫
  • 親リール在庫(完全一致/巻直し/シート切断)
  • シート在庫(完全一致/断裁)

異なる二次プロセス

二次機器は:

  • リワインダー
  • シンプレックス/ デュプレックス /トリプレックス インラインおよびオフライン カッター
  • オフライン コーター
  • 押出機
  • 金属化装置

位置制約

各注文には抄紙機のプロファイル特性が均一でない状況で「エッジ以外」のような位置制約がある場合があります。X-Trimは同様に下記のような場合もご利用いただけます:

  • 前後(または左右)のエッジ間を識別
  • エッジからの最短距離を定義
  • エッジ位置からユーザー定義のパーセンテージまで許容
  • オフライン コーターおよび押出機には親リール上に位置制約を設定

マルチパック

リール注文によってはマルチパックを依頼される場合があります。例えば、常にペア(複数)でパターン化して見えるようにしてパレットにすることができます。X-Trimでは同様に下記のような場合も ご利用いただけます:

  • 例えば4:5の範囲で定義されたマルチパック
  • 限定的な違反を許容するセミソフトな制約があるマルチパック

積荷計画と輸送モード

複数の注文明細行をまとめて出荷先グループにまとめることができ、X-Trimは各出荷先グループの合計数量がトラック/コンテナ/鉄道車両に対応する最小/最大限度の倍数になるようにすることができます。 これは、オプション注文の場合、または注文数量の許容範囲がある場合に特に便利です。

解決策が得られたら、システムは負荷最適化を実行することができます。つまり、出荷先グループを構成する要素を個別の負荷に分割します。

ミルによっては一次巻取機と配置場間に比較的スペースがありません。そのため、注文の一部がミルのフロアに置かれて他のコンポーネントを待っていることがないようにソリューションで注文が広がりすぎないようにすることが重要です。

マルチサイト最適化モジュールでは各注文/現場の組み合わせに別の輸送モードもご利用いただけます。X-Trimでは各ソリューションで使用できる詳細のタイミング情報と関連するコストおよび輸送時間をベースにもっとも適切な輸送モードを推奨します。

刃物変更の最小化

洗練された数学的最適化により、刃物変更を最小限に止める後処理ソリューションを実現し、パターンの序列とその中で親リールを変更します:

状況によっては、これにより40%を超える節約を達成できます。

巻芯断裁の最適化

ほとんどの工場では標準の長さで巻芯を購入して必要なサイズに断裁します。この工程は最適化に適しておりX-Trimをご使用になると直接トリムソリューションのウィンドウからワンクリックで最適化が行えます。

技術的側面