はじめに

Greycon Web Reportsを使用すると、組織全体の計画データと実稼働データをリアルタイムで表示できます。 Webレポートを使用すると、ブラウザ、スマートフォン、その他のモバイルデバイスからの即時アクセスが可能になり、最新の計画および生産データで最新情報を把握する必要があります。 Webレポートでは、クライアントブラウザでのゼロインストールが必要で、カスタマイズ可能なテンプレートを使用してデータを表示したり、詳細な分析のためにデータをExcelにエクスポートすることができます。

グリッドをWeb レポートにエクスポート

アプリケーションでインストールしたレポートの他にカスタムレポートも定義することができます。opt-Studio のグリッド(レイアウト、表示されている列、並べ替え、フィルター、グループ化等)はすべてグリッドヘッダーを右クイックしてオプションの[Webレポートにエクスポート]を選択するとWebレポートに変換することができます。 .

webReports_export_from_optStudio

これによりWebレポートにインポートできるグリッドのレイアウトと共にXML ファイルが生成されます。レポートは下図のようにWebレポートで確認できます:

webReports_import_grid_from_optStudio

移動中のアクセス

Webレポートはすべてスマートフォンやその他Webが使えるモバイルデバイスでご利用いただけます。どこにいても最新の生産計画データに柔軟にアクセスできます。

白い画面スマートフォンを保持します。 white.Clippingパスに分離されました

セキュリティ

エンタープライズレベルのセキュリティはすべてのWebレポートに設定されています。Webレポートモジュールでは厳しいユーザー認証とアクセス管理が必要とされます。データセキュリティを確保するにはユーザーごとに設定してレポートおよびデータアクセスのレベルを事前定義することができます。